東経連ビジネスセンターは、3月15日(日)、東北経済連合会主催、東経連ビジネスセンター、東北ILC推進協議会共催にてブリック・フォーラムを開催いたしますので、ご案内いたします。

 



1.概 要: 素粒子物理学の国際共同プロジェクトである国際リニアコライダー(以下「ILC」と記す)の北上地域誘致活動をきっかけに新たな国際学術研究ゾーンづくりが議論されている。  国際的多様性を前提とした防災体制の整備、再生可能エネルギーの活用等も踏まえ、被災地から未来志向の国際学術研究ゾーンの将来像を議論する。

2.主催/共催:東北経済連合会/東経連ビジネスセンター、東北ILC推進協議会

3.日時及び場所:平成27年3月15日(日)14:30~16:30(14:00開場)
         AER TKPガーデンシティ仙台 21FホールA

4.定 員:300名(申込み先着順、入場料無料)

5.内 容:
  (1)基調講演(14:30~15:20)
      演 題:「ILC誘致と世界に学ぶ国際都市、これからのまちづくり」
      講 師:中央大学理工学部人間総合理工学科教授
          東京大学名誉教授  元宮城県復興会議委員 石 川 幹 子  氏

  (2)パネルディスカッション(15:20~16:30)
      テーマ:「ILC誘致と新たな国際学術研究ゾーンを考える」

   【コーディネーター】
      東北大学・岩手大学客員教授           吉 岡 正 和  氏

   【パネリスト】
      (株)有沢製作所専務執行役員          三 輪   卓  氏
      東京大学素粒子物理国際研究センター准教授    山 下   了  氏
      東北大学キャンパスデザイナー          小 貫 勅 子  氏
      岩手県海外情報発信専門員            Amanda・Krips   氏

6.担 当:東北ILC推進協議会 事務局(東北経済連合会内)小林、晴山
         TEL022-799-2103  FAX022-262-7055


※ご好評につき、定員となりましたので、 申込受付は終了しました。